技術で信頼にお答えする
協栄塗工株式会社

フリーダイヤル:0120-315-337

ホーム 目次 お問い合わせ 最終更新日:2002.8.1

色

通常、一戸建て住宅を塗り替える場合、平均5色前後の色が使われます。

色の使い分けは建物に様々な変化をもたらし、塗装の魅力の1つですので、我々ももっと積極的に取り組まなくてはいけないと思っているのですが、個人個人の持つイメ−ジで大きく違ってきてしまいますので、非常に難しいものがあります。

例えば御客様が、アイボリ−色を指定された場合、人によってその色が白であったり、グレ−であったり、黄色であったりするわけで、個人の感覚ですので、どれも誤りでは無く、第三者がその”感覚”を正確に理解することは、非常に困難となります。

現時点で色の取り組みとして最も良い方法が、カラ−シュミレ−ションだと思います。
カラ−シュミレ−ションで高い技術と対応が出来るのが、日本ペイントのカラモニ−です。
きっと納得のいく対応をしてくれると思いますので、ぜひ覗いてみて下さい。
アドレスは、http://www.colormony.com/です。
(直接リンクの許可が取れませんでしたので、カットアンドペーストしてご利用ください。)

当社では現在、オリジナルの色を考案中で、モニタ−を募集しております。
  御協力頂ける方は、ご連絡ください。

住宅の場合、色の使い方で最も難しいのが原色だと思います。

地域性、建物形状等様々な要因があるのだと思いますが、我々が経験したケ−スでは、ことごとく失敗しているようです。(考えていたイメ−ジと違う。)
特にブル−系は難しいようです。自身のある方はトライしてみては?

 
戻る ホーム 進む
この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、お問い合わせのページに記入いただくか、
suda@kyoueitokou.jpまで電子メールでお送りください。
本HPは、IE5で確認しております。印刷される際には、文字サイズを「小」にしてください。
Copyright (C) 2001 協栄塗工株式会社